【メタバリアsの効果】糖質カットで抑える効果と痩せる期間の評判

【ダイエットサプリ・メタバリアsの効果】で痩せた!評判・口コミを紹介


メタバリアsはダイエットサプリの中でも口コミによる評判が圧倒的に高いサプリメントです。

多くのダイエットサプリには含まれていない「サラシノール」という成分が含まれており、この成分がダイエットに効果的!

肥満の原因となる糖質をカットするので、継続して飲み続けることで、早ければ1週間ほどで体重が落ちます。

しかもメタバリアsの糖質をカットする効果は、科学的根拠に基づいた実験結果から、その効果が国から認められた時だけに認められる「機能性表示食品」です。

この記事ではメタバリアsの効果を解説していきます。

 

メタバリアの効果が現れる期間は1〜2週間

糖質制限ダイエットは最初の1週間で体重が減る

糖の代わりになるこのケトン体を発生させるには一定の期間糖質制限をし続ける必要があります。糖質制限を始めた最初の1週間で、体重は少し減り始めます。

引用:HowZAP

糖質をカットするダイエット「糖質ダイエット」は、ダイエットを始めてから1〜2週間で効果が現れます。

では、糖質をカットするだけでなぜこれほど早くダイエット効果が現れるのか?

「基礎代謝」といい、人は何もしなくても常にエネルギーを消費しています。

人が消費するエネルギーの大半は基礎代謝。

例えば60キロの30代の男性が1日におよそ2500カロリー消費されますが、そのうち約1500カロリーは基礎代謝によるものです。

ではなぜ基礎代謝でここまでエネルギーを消費しているにもかかわらず痩せない人が多いのか?

それは糖質を多く取っているからです。

消費されるエネルギーは糖質と、体脂肪を分解する時に発生するケトン体の2種類があります。

基礎代謝により何もしなくてもエネルギーは消費されていくわけですが、残念ながら糖質が優先的に燃焼されます。

つまり、糖質さえ抑えれば、基礎代謝により常にどんどんケトン体が燃焼され、脂肪が減っていくのです。

そしてメタバリアsは糖質ダイエットの効果と同じく、サラシア成分により、糖質の吸収を抑える効果があります。

そのためメタバリアsにより1〜2週間ほどで体重が落ちるのです。

メタバリアsの効果で2週間で2キロ減

お試し2週間で2kg弱減りました。食事を気にしたり、運動を頑張った事も影響しているとは、思います.

朝、体重計にのることが日課になりました。

私には、合ってそうなので、とりあえず後1ヶ月注文しました。

引用:Amazonレビュー

2週間で2キロはかなりダイエット効果があった証拠ですよね。

食事や運動も影響はありますが、こんな短期間で2キロも落ちたのはやはり糖質カットの働きがあるメタバリアの効果が大きいです。

メタバリアがあれば日々大変な思いをして糖質制限しなくても、飲むだけで糖質をカットしてくれるのです。

 

【メタバリアsの効果】継続すればさらに痩せる

メタバリアsの効果で3週間で2キロ減

食事30分前に3錠、3週間飲み続けたところ、2キロ減りました。特に運動などはしていません。

引用:Amazonレビュー

メタバリアsの効果で糖質をうまくカットした分、運動をしなくてもしっかり痩せることができたのですね。

 

メタバリアsで3か月で12キロ減

もともと45キロだったのに、気がつくと52キロになってしまい、本気でダイエットを考えてこの商品と共に、ストレッチを毎晩し、ご飯の量を減らし、お酒もひかえ、姿勢を気にしました。

158センチ52キロから3ヶ月で40キロになりました。

引用:Amazonレビュー

3か月で12キロ減は驚異的ですね。

もちろんメタバリアsの効果だけではありませんが、やはり糖質をカットした効果はかなり大きいはずです。

 

短期間でも結果が出るメタバリアs。

当然ですが継続すればその分だけダイエット効果があります。

メタバリアsは現在期間限定で2週間分500円で手に入るので、少しでも気になるなら、ぜひ使ってみることをおすすめします!

 

【メタバリアsの効果】成分が他のダイエットサプリと違う!

ダイエットサプリはメタバリアsに限らず様々な種類のものがあります。

しかし、数あるダイエットサプリの中でメタバリアsがここまで評価が高いのにはしっかりとした理由があります。

それはメタバリアsに含まれている成分です。

メタバリアsに含まれる成分の中でも、他のダイエットサプリと違うのは「サラシアエキス」が含まれていることです。

ダイエットサプリはいくつもの種類がありますが、サラシア成分が含まれているサプリはわずかしかありません。

 

【メタバリアの成分】サラシアエキスの効果・効能

サラシアが糖を吸収する「α-グルコシダーゼ」を阻害する

サラシアはインド・スリランカから東南アジアにかけて広く分布する植物で、古くからアーユルヴェーダー(民間療法)にて糖尿や肥満の治療に用いられてきました。

このサラシアを研究・分析したところ、サラシアに含まれる成分には、多糖を分解する酵素「α-グルコシダーゼ」を阻害する作用を示すことが確認され、麦芽糖とショ糖投与による血糖値上昇抑制効果が確認されています。
また抗肥満作用や肝保護作用も確認されています。

サラシアエキスに含まれる成分「サラシノール」の効能として、糖を体内に吸収する酵素の働きを阻害する効果があります。

これがサラシノールに「糖の吸収を抑える」と言われている理由です。

サラシノールにはダイエット効果の他に、糖尿病・合併症予防、体脂肪抑制・減少、血糖コントロール、抗メタボリック症といった、健康に関する様々な目的に使用されています。

 

糖の吸収を抑えるため、血糖値の上昇を抑制し肥満の原因となるホルモン「インスリン」の分泌を抑えることができます。

サラシアの含んだサプリメントをダイエット中に摂ることにより、より効率的に体重を落とすことができます。

 

サラシアで腸内環境改善!整腸効果で便秘解消!

サラシノールの効果はそれだけではありません。

糖質をカットする効果の他に、吸収されなかった糖をエサにして腸内でビフィズス菌を増やす効果があります。

腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増やすことにより、腸内環境の改善(整腸効果)し、代謝をアップさせてくれます。

 

メタバリアsで腸内フローラを改善!腸活ダイエット効果も!

引用:ビオフェルミン製薬

腸内フローラとは腸の中に住む菌の生態系を指します。

腸内細菌には乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌をはじめ、悪玉菌・日和見菌の3つの細菌が住んでおり、このバランスが腸内フローラなのです。

この腸内フローラが整うことで、身体の代謝が改善されるのです。

ダイエットサプリ「メタバリアs」に含まれるサラシノールは善玉菌(痩せ菌)であるビフィズス菌を増やすこ効果があります。

メタバリアsがあれば糖質制限ダイエットはもちろん、腸活ダイエットまでできてしまうのです。

糖の吸収をカットしてくれる効果と腸内環境の改善のWの効果があるのは、機能性表示食品でメタバリアsが日本初です!

 

腸内フローラを改善するためにはビフィズス菌が必要!

ビフィズス菌は人の腸内にもっとも多く住んでいる善玉菌です。

腸の中の善玉菌というと、乳酸菌を思い浮かべる人も多いですが、実は乳酸菌は腸内の善玉菌の中で0.1%しかいません。残りの99%はビフィズス菌なのです。

腸の菌の99%はビフィズス菌!ビフィズス菌を増やして腸内フローラを整える

この腸内フローラは体全体の健康に大きく影響しているのですが、彼らの活動の主な舞台は大腸。そして、その大腸で悪玉菌と戦ってくれる腸内フローラの中心的な存在こそがビフィズス菌なのです。その理由は、『ビフィズス菌』と『乳酸菌』の割合の違いにあります。実は大腸の善玉菌である、ビフィズス菌と乳酸菌の割合は、なんと99.9%がビフィズス菌で、0.1%が乳酸菌なのです。

引用:森永乳業

腸の中にビフィズス菌を増やすことで、腸内環境が整い、その結果代謝をあげることになります。

メタバリアsに含まれるサラシノールが、小腸で分解されなかった糖をビフィズス菌にかえる働きがあります。

腸内環境を改善するのに鍵を握っているのは「ビフィズス菌」です。

ビフィズス菌こそ腸内フローラを改善してくれる善玉菌であり、ダイエットに高い効果があるのです。

メタバリアsは腸内のビフィズス菌を増やす働きがあります。

糖質をカットし、さらには腸内のビフィズス菌を増やす。

ダイエットサプリの中でなぜメタバリアsが高い人気を誇るのかがわかりましたでしょうか?

 

【メタバリアsの成分】難消化性デキストリンの効果はダイエットにおすすめ!

メタバリアsには難消化性デキストリンという成分が含まれています。

難消化性デキストリンは食物繊維の一種で水に溶けにくいデキストリンです。

難消化性デキストリンの効果は、サラシアと同じく炭水化物などに含まれる糖質の吸収を抑える効果や整腸効果があります。

引用:大塚製薬

難消化性デキストリンは血糖値を緩やかに下げる効果があるため、血糖値スパイク(血糖値の急上昇・急降下)を予防することができます。

また代謝に関係する栄養素「ミネラル」の吸収を促進する働きもあり、様々なダイエット商品に使われています。

ちなみに難消化性デキストリンはとうもろこしのデンプンから作られており、副作用などの心配はありません。

 

ちなみに国内の大手製薬会社である「大塚製薬」の人気商品「賢者の食卓」という商品があります。

引用:大塚製薬

 

この商品は実は難消化性デキストリン以外にダイエット効果のある成分が含まれていません。
にも関わらず看板商品の一つとなっています。(企業の知名度が大きいのが理由だと思います)

引用:大塚製薬

 

一方、メタバリアsというと、難消化性デキストリンの他にサラシノールや赤ワインポリフェノールといったダイエット効果の高い様々な成分が含まれているのです。

だからこそダイエットに効く効果が高く、人気が高く痩せる口コミが多くあるのです!

 

難消化性デキストリンは食欲を抑える効果あり!体重が減る!

メタバリアsに含まれる「難消化性デキストリン」には、糖質の吸収を抑える効果の他に、食欲を抑える効果があります。

これは難消化性デキストリンは「水溶性食物繊維」という食物繊維の一種だからです。

水溶性食物繊維はお腹がすきにくくなる効果がある

粘着性により胃腸内をゆっくり移動するので、お腹がすきにくく、食べすぎを防ぎます。糖質の吸収をゆるやかにして、食後血糖値の急激な上昇を抑えます。

引用:大塚製薬

水溶性食物繊維には、糖質をカットする効果に加えてお腹をすきにくくする効果があります。

お腹がすきにくくなれば、当然食事量も減ります。

糖質カット効果はもちろん、食べる食事量自体を減らすことで、より痩せることができるのです。

 

難消化性デキストリンにも腸内環境を整える効果あり!

難消化性デキストリンにはサラシア成分と同じく、腸内環境を整え代謝をあげる効果もあります。

難消化性デキストリンが便秘を解消し、代謝をあげる!

水溶性食物繊維は、水に溶けるとゲル状になり、ウンチを柔らかく、滑りを良くして排便しやすくする働きがあります。さらに水溶性食物繊維にはもうひとつ、不溶性食物繊維にはないメリットが。

それは、善玉菌のエサとなって善玉菌を増やす効果があることです。

善玉菌は水溶性食物繊維が腸内に入ってくるとこれをエサとして分解し、その過程で「短鎖脂肪酸」という酸性の生成物を出します。すると腸内環境が酸性に傾くため、酸性に弱い悪玉菌が減っていきます。さらに短鎖脂肪酸には、腸の粘膜を刺激して、ぜん動運動を促す働きもあることが知られています。
水溶性食物繊維を摂ることで、悪化しやすい便秘中の腸内環境を、しっかりと整えていくことができるのです。

引用:何をしても治らない便秘に!真の改善を呼び込む3つの鍵

難消化性デキストリンの働きはサラシアととても似ていて、「糖質カット効果+腸内環境の改善効果」があります。

どちらの効果もダイエットにおいてかなり重要です。

サラシア成分と難消化性デキストリンの2つの効果が、より一層にダイエットを後押ししてくれます。

 

【メタバリアsの成分】赤ワインポリフェノールの効果

サラシア成分や難消化性デキストリンの影に隠れてしまっていますが、赤ワインポリフェノールもメタバリアsの大きな特徴と呼ぶべき成分です。

赤ワインポリフェノールもダイエットにかなり効果の高い成分。

なぜなら赤ワインポリフェノールには脂肪の代謝をあげる効果や脂肪の貯蓄を防ぐ効果があるからです。

赤ワインポリフェノールには、

  • カテキン
  • レスベラトロール
  • アントシアニン
  • ピセアタノール

といった様々な種類のポリフェノールが含まれています。

そしてこの様々なポリフェノールがダイエットに最適なのです!

 

カテキンで体が錆びるのをストップし代謝をあげる

カテキン効果で痩せやすい体になる!

カテキン類の健康効果の中で、特に大きいものは抗酸化作用です。カテキン類は活性酸素が人体の組織を攻撃するのを食い止め、病気に発展するのを防ぐ働きがあります。その抗酸化力はビタミンCやビタミンEの数倍から数十倍になると言われています。

引用:カテキンについて

人は歳をとるごとに身体が錆びていく状態になります。

これを身体が酸化すると呼びます。

身体が酸化すると外見はもちろん、健康にも影響が及んでしまいますが、やはりダイエットにも影響が出てしまいます。

具体的に分かりやすく説明すると、痩せにくい体になっていくのです。

その痩せにくい体になるのを防ぐのが抗酸化作用のある食品。

赤ワインポリフェノールに含まれるカテキンには抗酸化作用があり、他の成分と比べても圧倒的に高い効果があります。

 

レスベラトロールが脂肪の貯蓄を防ぐ

レスベラトロールが脂肪の代謝をあげ、貯蓄を防ぐ効果あり!

脂肪細胞には「PPARγ」というたんぱく質があり、これが脂肪の代謝や貯蔵に関係しています。
もし「PPARγ」が活性化してしまうと脂肪細胞は大きくなっていきます。
ですから、肥満を抑えるためには「PPARγ」の活動を押さえつけることが必要となるのです。

実は「PPARγ」はサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)が活性化すると、力が弱まることが確認されています。
そしてレスベラトロールにはサーチュイン遺伝子を活性化する働きがあると言われています。
ですから、

レスベラトロールを摂取→サーチュイン遺伝子が活性化→PPARγが抑制される→肥満の防止

となるわけなのです。

引用:レスベラトールのダイエット効果

赤ワインポリフェノールはレスベラトロールという成分が含まれています。

そのため、メタバリアsを摂取することで脂肪を代謝しやすくなるのです。

 

アントシアニンがお腹周りの脂肪を燃焼する

落ちにくい脂肪にアプローチして、お腹周りをスッキリ!

〝アントシアニン〟は目にいい事で有名ですが、脂肪を燃焼するダイエット効果にも優れています。

多くの方が「年齢と共に太りやすく、痩せにくくなった」と感じていると思いますが、その主な原因は自律神経の活動が低下し、脂肪を燃やす力が弱まるからです。

アントシアニンは自律神経の活動を高め、脂肪をエネルギーに変え、効率的に燃焼させます。

引用:Beauty Blossom

年齢を重ねるごとに脂肪を燃やす働きが落ちるのは、自律神経の活動が低下しているため。

この自律神経にアプローチするのがアントシアニン。

アントシアニンは脂肪を燃やしエネルギーに変えてくれます。

萌えにくかった脂肪もアントシアニンの効果で燃焼されやすくなるのです。

 

ピセアタノールが脂肪の蓄積を防ぐ

ピセアタノールは体脂肪の減少に大きな期待ができる!

若い脂肪細胞は、10日以上をかけていくつかの段階を経て成熟した脂肪細胞となります。このピセアタノールは脂肪細胞の蓄積を遅らせ、脂肪の蓄積予防や、さらには体脂肪の減少に大きな期待が見込めるということです。

引用:NEWSポストセブン

赤ワインポリフェノール一種「ピセアタノール」には、体脂肪の蓄積を防ぎ、さらには減少効果まであります。

またピセアタノールは、ダイエットだけでなく、心臓病やアルツハイマーなどの神経変性疾患の予防効果まであると言われています。

ダイエットだけでなく健康そのものに効果のある成分となります。

 

【メタバリアsの成分】クロム含有酵素でダイエットをサポート

メタバリアsに含まれているクロム含有酵母は血糖値を安定させるインシュリンの働きの改善効果があります。

またクロム含有酵母にはミネラルやビタミンを含んでおり、この2つの成分が脂肪燃焼効果を助けます。

よりダイエットを効率的に行うために含まれた成分ですね。

 

【メタバリアsの効果】糖質カットサプリとして評判が高い!効果を解説

メタバリアsの最大の特徴が「糖質カット」効果。

この糖質カット効果こそが、糖質カットサプリとしてのメタバリアsの口コミによる評判が高い理由です。

昨今、糖質制限ダイエットが世間で口コミにより人気ですよね。
メタバリアsには、この糖質制限ダイエットと同じ仕組みで痩せることができるのです。

 

糖質カットで痩せる理由!なぜ痩せる?肥満の原因は糖質摂取にあり

引用:炭水化物だけ抜く糖質制限ダイエットの大きな勘違い!ライザップで学んだ正しく痩せる方法

 

糖質カット効果によって痩せる理由、それは血糖値にあります。

糖質を摂ることによって、身体の中のブドウ糖の濃度、いわゆる「血糖値」が上昇していきます。

血糖値が上昇すると、それを抑えるためにインスリンが分泌されます。

インスリンは血糖値を下げる働きがある一方、余った糖を脂肪に変えてしまう働きもあります。

このため、インスリンは「肥満ホルモン」とも呼ばれています。

つまり、糖質をカットすることにより、血糖値の上昇を抑えられ、肥満ホルモンであるインスリンの分泌を抑えることができるのです。

これが糖質カットによる最大の効果と言えます。

 

メタバリアsの糖質カット率はダイエットにかなり効果的

糖質カットの効果がある成分が含まれたサプリメントは、メタバリアs以外にもいくつかあります。

しかし、メタバリアsほどに糖質カット率が高いダイエットサプリはなかなかありません。

メタバリアsにはサラシアという植物から取れたサラシノールという成分が含まれています。サラシノールは糖質カット効果がかなり高いです。

そのため、メタバリアsは糖質カットに特化したサプリメントと言えます。

ダイエットサプリとして効果的な理由はここにあります。「痩せた」という口コミも多く見受けられます。

 

糖質の吸収を抑える効果の成分が抜群!

メタバリアsの糖質の吸収を抑える効果のある成分「サラシノール」。

サラシノールがあるのとないのとでは、糖の吸収の仕方が全く異なります。

サラシノールが消化酵素(糖を吸収する働きがある酵素)の働きを抑えることにより、糖(ブドウ糖)の吸収を抑制することができます。

 

ダイエットで糖質の吸収を抑えるべき理由!糖質ダイエットで血糖値を下げる効果

ダイエットと言うと、ジョギングなどの運動をして体重を落とすというイメージが強いかもしれません。

しかし、ダイエットにもっとも効果的なのは食事です。

パーソナルトレーニングジムで有名なライザップの幕田純トレーナーも、次のように言っています。

ライザップの効果は8割が食事管理

「ぶっちゃけて言えば、“体重を減らす”ということに絞って考えれば、体重の減少を左右する大きな役割はやはり食事がメインで、8割が食事管理の成否にかかっていると言っても過言ではありません」

ご飯を茶碗に一杯普通盛り(140gで計算)およそ235kcal(出典:文科省「食品成分データベース」)なので、普段ご飯のおかわりをしていたのなら、そのおかわりを1回辞めるだけでも消費カロリーからしたらジョギング30分と同じ程度なのである。時間効率から考えれば、ご飯茶碗一杯減らすほうがいいのは言うまでもないだろう。

引用:ダイエットに運動と食事、どっちが重要?

厳しい運動をして痩せるイメージがあるライザップですが、実はあのライザップでさえも8割は食事管理(糖質カット)の効果だと言います。

結果にコミットできるもっともな理由は運動ではなく食事です。

 

また、糖質をカットすることで、肥満ホルモンであるインスリンの分泌を抑えることができると先ほど説明しました。

そしてもう一つの効果があります。

それは体内に糖が不足することによって、代わりに中性脂肪が燃焼されるということ。
(これを糖新生といいます)

なので糖の吸収を抑えることが大事なのです。

 

糖の吸収を抑えることがダイエットに効果的な理由まとめ

・血糖値の上昇を抑え、肥満ホルモン(インスリン)を抑える
・糖の代わりに中性脂肪を燃焼させる

 

メタバリアsで血糖値を緩やかにして痩せる

メタバリアsの糖の吸収を抑えることによって血糖値の上昇を防ぐことができます。

「糖の吸収を抑える」の本質は血糖値をあげないことにあります。

メタバリアsは、科学的根拠に基づいた実験結果から、その効果が国から認められた時だけに認められる「機能性表示食品」です。

上の画像でも血糖値測定の結果、血糖値の上昇を抑制し、下げてる効果が証明されています。

効果が実証されてるのはもちろん、実際にメタバリアsを使った人たちが効果を感じているため、口コミにより評判も高いのです。

血糖値の上昇を抑制できれば、ダイエット効果はもちろん糖尿病の予防にもなります。

 

血糖値を急上昇させないこともダイエット効果になる

血糖値と肥満の関係は、数値だけでなく「上がり方」も重要です。

血糖値は同じ数値でも急上昇することによって、肥満ホルモンである「インスリン」の量も余計に分泌させてしまいます。

ダイエットは糖質を抑える他にも、血糖値を急上昇させないことも大事なポイントとなります。

その点、メタバリアsに含まれているサラシア由来のサラシノールや難消化性デキストリン(食物繊維)は血糖値を抑える効果があります。

そのためメタバリアにはダイエットに効果的なのです。

 

ダイエットサプリ「メタバリアs」を使うべきメリット

ダイエットサプリ「メタバリアs」は他のダイエットサプリメントとは違ったメリットがあります。

まずもっとも特徴的だと言えるのが「糖質カット効果」

食べ物に含まれている糖質をカットすることで、肥満の原因を根本から防ぐことができます。

「ダイエット=運動」と思ってる人も多くいますが、実際は食事を改善した方が効果的に痩せることができるのです。

もっとも効率的なダイエットは食事の改善

もっとも、 多くの人がこれまで「 食事よりも運動で減量したい」と考えてきた理由は、私にはよくわかります。 食欲には 勝てないからです。

とくに男性は、「お腹をすかしているくらいなら、ハードな運動に耐えたほうがいい」 と考える人が多いのです。 しかし、そういう思考回路に陥ってしまったのは、ひとえに正しい知識がなかったから です。

牧田 善二. 医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68 (Kindle の位置No.1021-1024). ダイヤモンド社. Kindle 版.

 

ダイエット=運動と思いがちですが、運動よりも圧倒的に食事改善の方が楽に痩せることができます。

その根拠として、人が1日に消費するエネルギーの9割は基礎代謝なのです。

エネルギー消費の9割は「基礎代謝」

運動で消費するエネルギーなんてたかが知れています。

人間が一日で消費するエネルギーは9割が基礎代謝、つまり呼吸する・心臓が動く・視る・物を考えるなどで消費されます。

大げさに言えば寝てても消費します。

1時間のウォーキングで消費するカロリーはイチゴ大福1個分。

4時間連続縄跳びなんて実際できないですけど、やったとして消費するエネルギーは、きつねうどん1杯分です。

引用:【松本浩彦医師】「やせたければ食べるな」運動より食事量

この通り、本気で痩せたいなら運動よりも食事改善をするべき。

食事の中でも「糖質」は脂肪がつき太ってしまう原因となります。

その糖質をカットするためにも、メタバリアsはダイエットにおすすめのサプリメントなのです。

 

メタバリアsがあれば太らない!糖の吸収を抑えて痩せる効果抜群

メタバリアsのもっとも特徴的だと言える効果が「糖の吸収を抑える」こと。

太りやすい食べ物といえば、ステーキなどのカロリーが高そうなものを想像するかもしれません。

しかし、実際は「糖」こそが肥満の最大の原因です。

糖が燃焼されている限り、脂肪は燃焼されない

実は、高カロリーと敬遠されていた脂質、肉類や卵などのタンパク質には糖質はほとんど含まれていません。

人の体は糖質をとると優先的にエネルギーとして燃焼し、糖がなくなってから脂肪燃焼をはじめます。

つまり、糖質の多い食事をしている限りは、脂肪燃焼が後回しになってしまっているということなので、糖質を控えることができればインスリンの分泌が抑えられ、脂肪の蓄積が抑えられます。

引用:シニアガイド

人間の体は基礎代謝(何もしなくても消費されるエネルギー)によって、運動をしなくてもエネルギーは消費されていきます。

しかし、糖質は優先的にエネルギーとして燃焼されます。

つまり、糖を摂取し続けている限り、脂肪が燃焼されることはありません。

だからこそ、メタバリアsはダイエットに最適だと言えるのです。

 

ダイエットサプリで便秘解消もあり!効果的に体重が落ちる

メタバリアsの効果は糖の吸収を抑えるだけではありません。

メタバリアsに含まれるサラシノールには整腸効果があり、腸内環境を整えてくれます。

この効果も国から認められた時だけに認められる「機能性表示食品」です。

腸内環境を整えることは、体重を落とすことにかなり関係しています。

 

まず腸内環境を改善することにより、代謝が上がります。

代謝が上がるとエネルギーの消費効率がよくなり、体重が落ちやすくなります。

また、腸に便が溜まっていると、便から栄養が再吸収されてしまいます。そうなると当然体重は落ちません。

しかし、メタバリアsを摂ることによって、便の排出を促してくれるのです。

 

メタバリアsは体重を落としやすい体質にするダイエットサプリ

メタバリアsに含まれるサラシノールには、糖質カット効果の他に腸内環境を改善する整腸効果もあるため、体重が落ちやすくなるのです。

ちなみに、ダイエットサプリの中で

「糖の吸収を抑える」
「腸内環境を整える」

この2つの機能性表示食品が2つ同時に含まれるのは、日本でメタバリアsしかありません。

だからこそメタバリアsは口コミによる評判がかなり高いのです。

 

ダイエットサプリ・糖質ブロック系で最強の効果

ダイエットサプリの中でも特にダイエット効果が高く口コミによる人気が高い「糖質ブロック系サプリ」。

糖質ブロック系サプリといえば、ギムネマやセキレンカといった成分を含んだものが多いです。

しかし、メタバリアsに含まれたサラシアの場合は、糖質カット効果の他に、先程ご紹介した整腸効果まであります。

この2つの効果があるからこそ、他の糖質カットサプリにはない、高いダイエット効果を発揮できるのです。

 

ダイエットサプリで運動効果アップ!効率よく脂肪燃焼できる!

ダイエットで運動をして痩せたい場合、大事になってくるのが代謝です。

いくら運動をしても、代謝がよくなければ脂肪を燃やすことはできません。

「運動しても痩せない」という人は、代謝がよくないのが原因で脂肪燃焼できてない可能性があります。

特に30代、40代になってくると代謝は落ちてしまいます。

そんな方にもメタバリアsはおすすめ。

メタバリアsのサラシノールなどの成分が腸内環境を改善し、その結果代謝が上がります。

代謝が上がることで、有酸素運動などの運動時にも脂肪燃焼効果が高くなりますよ。

 

【メタバリアsの効果】糖尿病を予防する

サラシア由来サラシノールなどの成分により、食べ物に含む糖質の吸収を抑え、血糖値の急上昇を抑える働きがあるメタバリアs。

そのため、糖値上昇の抑制効果のあるメタバリアsは糖尿病予防にも効果的といえます。

 

糖質カットで糖尿病のリスクを回避

糖尿病にも1型と2型の2種類がありますが、9割は肥満が原因である2型です。

2型の糖尿病になる原因は、主に過食による血糖値が上がりっぱなしのままの状態が続いてしまうことです。

血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。ですが、このインスリンの分泌が追いつかなくなると、結果的に糖尿病になってしまうのです。

そのため予防策として効果的なのは、やはり糖質制限。

糖尿病は血糖値の上昇が原因の病気なので、糖質を抑える糖質制限は効果的といえます。

 

糖尿病の原因① 食事による肥満はリスク大

私たちが普段食べている食事には、自分たちが思っている以上に糖質が多く含まれています。

特に炭水化物やお菓子には思っている以上に糖質が含まれているんです。

現代の日本では食の欧米化が進んでおり、糖尿病になりやすい危険な状況です。肥満率を表すBMIも年々上昇しており、意識しなければ誰もが糖尿病になってしまう可能性があるのです。

糖尿病は様々な合併症を引き起こす病気であるため、できる限り予防対策しなければいけません。

日本人は海外にくらべてインスリンの分泌量が低いと言われいるため、余計に予防する意識を持つ必要があります。

 

糖尿病の原因② 加齢による糖代謝の低下 改善が必要

人は歳を重ねていくと、糖を代謝する「糖代謝」が必然的に弱まっていきます。

加齢により糖尿病のリスクは高くなっていく

加齢に伴い、体の細胞組織が変化することによって筋肉量は減り、脂肪組織の割合が増加することでインスリンの抵抗性が増大します。するとインスリンに対する反応が悪くなります。

また、加齢によりインスリン分泌量は低下しますが、特に食後に高くなった血糖値をコントロールする「追加分泌」が低下し、食後血糖値は上昇しやすくなります。

引用:健康長寿ネット

加齢により血糖値を下げる働きのあるインスリンの効果が低下し、その結果糖尿病になってしまう可能性が高くなってしまうのです。

今の時代、車の普及などにより、どんどん生活が便利になっています。そのため高齢者でも肥満の方が多くいます。

年齢を重ねれば重ねるほど、糖質の摂取には気を使わなければいけません。

なので糖代謝を改善するためにもサラシノールによる糖質カット効果のあるメタバリアsは効果的なのです。

 

糖尿病の原因③ 食事の影響!たくさん食べてはいけないもの

糖尿病を予防するには、糖質を多く含む食べ物はできるだけ抑えなければいけません。

というのも肥満による2型糖尿病の場合は、血糖値が高いことが原因であるからです。

具体的な食事例としては、砂糖を多く含む甘いもの、ご飯(白米)などの炭水化物、麺類などのメニューですね。

ご飯はもちろんですが、うどんやパスタといった炭水化物は、同じ量でも白米よりも糖質は高い傾向にあります。

糖尿病をできるだけ予防したいなら、食べ過ぎを予防したり、血糖値をあげないよう汁物から食べるなどの工夫が必要になってきます。

ただ、メタバリアsがあればご飯やパスタといった炭水化物に含まれた糖質もしっかりカットしてくれます。

 

メタバリアsは効果なし?痩せない理由は?

メタバリアsには糖質をカットする効果の高いサラシノールが含まれているため、継続して飲めば徐々に痩せていきます。

しかし、ダイエットの方法が間違っていると、いくら努力をしても体重や体脂肪が減らない場合が多いです。

ここでは体重が減らない原因・理由についてご紹介していきます。

 

体重が落ちない原因① 便秘で腸内環境が悪い

体重が落ちない原因として「代謝が低い」ことが挙げられます。

代謝とはじっとしていても消費されるエネルギーのことで、これが高ければ高いほど、エネルギーはどんどん消費されていきます。

そして便秘で腸内環境が悪いと代謝は上がらず、これが体重が落ちない原因となってしまいます。

腸内環境を良くするもっとも簡単な方法は腸内にビフィズス菌を増やすこと。

メタバリアsはサラシノールという成分でビフィズス菌を増やす効果があるので、てっとり早く代謝を上げることができます。

また宿便も解消されるため、その分体重も落ちます。

 

腸内環境を改善するメリット 善玉菌「痩せ菌」を増やしダイエット効果

太った人とやせた人の腸内細菌(便)を、それぞれ無菌マウスに移植したところ、同じエサを与えたにもかかわらず、太った人の腸内細菌を移植されたマウスは、やせている人の腸内細菌を移植したマウスより脂肪が約20%も多く増加し、太ったのです。

あくまで動物実験ではありますが、この結果を受けると、ダイエットをしても全然やせない、少食なのに太ってしまう、と悩んでいた人たちは、実は腸内にデブ菌が多いことが原因である可能性が高いのです。

引用:カラダネ

 

腸内環境(腸内フローラ)に住む「痩せ菌」の代表的な菌がビフィズス菌です。

このビフィズス菌こそが腸内環境を整える効果のある痩せ菌です。

そしてサプリメント・メタバリアsビフィズス菌を増やしてくれるてっとり早い方法なのです。

 

そして腸内環境が改善されることになれば、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果が上がります。

また、腸内環境で善玉菌が優勢な場合、代謝に関わるビタミンが生産されます。

食物の消化吸収・栄養の体内への吸収を促し、代謝の活性化につなげます。
善玉菌が優勢な環境下では、腸内でビタミンを産生する働き(B1・B2・B6・B12・K・ニコチン酸・葉酸)も加わるため、さらに効果的です。

引用:グリコ

 

腸内環境を改善するメリット 便秘解消により体重が落ちる

体重が思い原因のひとつに宿便の可能性があります。

宿便といっても侮れません。人によっては4キロ以上も宿便がたまっていることもあります。

タレントの松本明子さんは腸に数キロの宿便が溜っていたといいます。

便秘解消で4キロ減

45歳目前の2011年春、テレビ番組の便秘解消企画が舞い込んだ。「わずかでも治る可能性があるのなら、その可能性にすがりつきたいと思いました」

大学病院の便秘外来でレントゲン撮影をすると、腸に約4キロもの詰まり物があることがわかった。

引用:YOMIURI ONLINE

宿便がなくなることで代謝が良くなりますし、当然体重も落ちます。便秘解消はダイエットの鍵を握っていると言って良いです。

メタバリアsのサラシノールには整腸効果があるため、便秘解消にも良い効果をもたらしてくれます。

 

体重落ちない原因② 筋肉がないとダイエットをしても減らない

代謝と大きく関係するのが筋肉の量。

筋肉が多ければ多いほど代謝は高くなり、逆に筋肉がないと代謝も落ちてしまいます。
(女性の方が痩せにくいのは筋肉量が男性に比べて少ないためです)

筋肉をつけるために必要なのは、ウォーキングなどの有酸素運動ではなく、実は無酸素運動にあります。

筋トレや短距離などの無酸素運動をして筋肉をつけ、痩せやすい体作りを心がけましょう。

 

筋肉をつけるにはたんぱく質が必要

代謝をつけるためには筋肉が必要ですが、その筋肉をつけるのにたんぱく質が必要となります。

いくら運動をしても筋肉の材料となるたんぱく質がなければ意味がありません。

たんぱく質はお肉や魚、大豆や卵といった身近な食材から摂取することができます。普段の食事からこれらを摂り入れましょう。

 

体重が落ちない原因③ 食事制限の仕方が間違っているから痩せない

「食べてないのに体重が減らない」という悩みは、バランスのとれた食事をとれてない可能性があります。

たとえ食事制限や糖質制限をしても、脂肪を燃焼させるために必要な栄養素をとっていなければ、体重が減らないことになります。

また全く食べずに体重が減ったとしても、健康を害すことになりますし、リバンドをしてしまう可能性も高いです。

 

体重を落とすにはビタミンやミネラルを摂る

体重を落とすのに必要な栄養素としてビタミンやミネラルを摂る必要があります。

代謝をあげるにはビタミン・ミネラルも摂るべき

ビタミン、ミネラル類もタンパク質と一緒に摂取したい栄養素の一つです。これらもタンパク質同様、エネルギー代謝において重要な役割を担っており、不足すると代謝がスムーズに回りにくくなります。また、タンパク質から筋肉を作る際にも必要となります。

野菜、果物、海藻などにまんべんなく含まれていますので、毎食不足しないように摂取しましょう。また、代謝に関わりの深いビタミンB群は豚肉、うなぎなどにも多く含まれています。

引用:グリコ

体重を落とすには糖質を抑えるだけでは効果は半減してしまいます。

糖質を抑えた上でバランスの良い食事を摂ることが大事。

ビタミンやミネラルは代謝をあげる成分なので、しっかり摂取しましょう。

 

糖尿病の予防にメタバリアsが効果的な理由

ダイエットサプリ「メタバリアs」には糖尿病の予防に効果的な成分が2つもあります。

  • 糖の吸収を抑え、代謝を上げる働きのあるサラシノール
  • 水溶性植物繊維の一種で、糖の吸収を抑える難消化性デキストリン

この2つの成分により、メタバリアsで糖尿病になりにくい生活(対策)を送ることができるのです。

どちらの成分も糖の吸収を抑えることができるため、糖尿病予防におすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です